47都道府県制覇の旅~since2018~

現在、1都市制覇!

次の行き先は「富山県」です。

今までの旅の軌跡はコチラ

子連れディズニーシー旅行記 4歳&8ヶ月(離乳食・授乳あり)

千葉

4歳男の子&8ヶ月女の子を連れてディズニーシーへ行ってきました。

ディズニーシーは身長制限などもあり、子供が乗れないアトラクションも意外と多いですよね。

それに加えて娘(8ヶ月)はまだ授乳中。

赤ちゃん&幼児と一緒に行くディズニーシーでの1日のタイムスケジュールを残しておきます。

【今回の同行者】
★旦那・・息子の抱っこ担当(笑)
★息子(4歳)・・身長100cmちょっと。お昼寝はなくても可。好きなキャラクターはミニーマウス
★娘(8ヶ月)・・まだ安定してお座りができず。 離乳食は2回食。完母。今回が初ディズニー。ベビーカー持参。

9月(ハロウィンイベント中)の週末に車で行きました。

15周年イベント中のハロウィン期間なので、混雑することは覚悟のうえです。

スポンサーリンク

乳幼児と行くディズニーシー 1日のスケジュール

9:25 パーク駐車場着

この日の開園は8:00でしたが、駐車場はスムーズに入ることができました。

駐車料金はご存知の方も多いと思いますが、年々値上げされ普通車は1日:3000円
前払いです。

駐車場のキャストが車内の子供の人数を確認したのか、子供向け(小学生以下対象)「ウィッシュ・クリスタル・スタンプブック」を2冊くれました。
kimg0991
(↑スタンプブック。カワイイね。)

パーク内をめぐって対象場所にいるキャストに声をかけて、スタンプを押してもらいます。

kimg0996 kimg0995

中を開くと、どこの場所にどのキャラクターのクリスタルスタンプがあるのかが書かれています。

そしてキャラクターごとに異なるスタンプを押してもらえます。(ミニーは赤のハート)
各キャラクターのクリスタルポイントも書かれていますよ。

スタンプ好きの息子はこの時点でもうテンションアップ!!

息子
息子

やった~!!スタンプ集める!!

ちなみにこのスタンプブックは入場時には特に案内がなかったので、車以外で来場した人は園内でキャストに声をかけてもらうのかな??

エントランスで写真撮影

到着するとちょうどエントランスのディズニーシー・プラザでキャラクターグリーティングをやっていましたが、息子のお気に召すキャラではなかったようでスル―。

息子
息子

ミニーちゃんがいない。

ミニーちゃんと写真撮りたい・・。

というわけで、まずはエントランスにて家族写真を撮りました。

ショーの抽選

パークに入ったらまずはインフォメーションボードにて今日の混雑状況や、ファストパスの発券状況などを確認します。(公式サイトをブックマークしておけばスマホからでも確認できます)

そして、本日のショー「アウト・オブ・シャドウランド」と「ビッグ・バンド・ビート」の抽選に向かいました。

息子がチケットを機械に入れて抽選をしたいというので、わざわざ抽選会場へと足を運びましたが、どうしても実際の機械の画面をタッチして抽選をやりたい!という希望がなければアプリでスマホから抽選に参加することをおすすめします。

抽選をするにも混雑してれば並ぶ必要があります。
パーク内にいることが確認できないと抽選に参加はできません。

 

母

ちなみに我が家は両方とも残念ながらハズレてしまいました(涙)

10:00 娘:離乳食(1回目)

ショーの抽選が終わったところで、パパと息子は10:30~のショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の場所取りへ、私と娘はベビーセンターで1回目離乳食&授乳。

ディズニーシーのベビーセンターは入り口近く、ホテルミラコスタ周辺に1か所しかないので注意が必要です。

ベビーセンターはショーが始まる前だからか(?)空いていました。

10:30~ クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

本日のメインショーの1つ「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」が始まりました。

私と娘は、授乳&離乳食に思ったより時間がかかってしまい、ショーが始まってしまったので、パパと息子の元に戻ることができず、別行動で鑑賞しました。

娘は、食後爆睡のためショーを見ることができませんでした。
(まぁまだ赤ちゃんだからね・・。見てもあまりよくわからないかな・・)

息子
息子

ミッキーさん見えた~。

ショー楽しかったーー!!!

トランジットスチーマーラインでロストリバーデルタへ移動

ショーが終わると、船が動き出すので「トランジットスチーマーラインに乗船しました。
トランジットスチーマーラインはベビーカーのまま乗ることができて、園内1番奥のロストバリーデルタまで連れていってくれるので移動手段として使うこともできます。

園内を大きく周遊してロストバリーデルタまで向かうので、途中園内の風景や雰囲気を楽しむことができます。

待ち時間:15分ほど

娘も寝ていたので、ベビーカーごと乗船できてよかった。

ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル

ロストバリーデルタでの目的はキャラクターグリーティング。

ミニーちゃんと会いたい&ギューってしたいっていう息子の希望を叶えるため、「ミッキー&フレンズ グリーティングトレイル」へ。

私はロストリバーアウトフィッターにてレザーストラップを購入予定でしたが、現在のオリジナルグッズは15周年の「ウィッシュ・オーナメント」のみでした。
(名前を入れることができるレザーストラップは今はランドのみとのこと)

【各キャラグリの待ち列(午前11:00頃)】
ミッキー→45分
ミニー→50分
グーフィー→25分
ドナルド(場所別)→30分

ミニー1番人気!!!
息子の希望通り、ここはミニーの列に並びました。

念願のミニーとのハグ&写真撮影が無事にできました。
(写真撮影の順番が回ってきた頃には娘も目覚め、ミニーちゃんにタッチしてもらいました)

 

マジックランプシアターのFPゲット

無事に写真を撮り終えたら、そろそろお昼ご飯の時間です。

でも、息子が食べられそうなメニューがロストバリーデルタにはなくて、マーメードラグーンに行こう!ということに。

途中、アラビアンコーストへ行き「マジックランプシアター」のFPを取りました。
息子はスタンプラリーのスタンプをゲットしました。

マーメードラグーンでランチ(激混み)

マーメードラグーン内唯一のレストラン「セバスチャンのカリブキッチン」でランチしようと思ったけれど、ちょうどお昼の時間帯にだったため、ものすっごく混んでます!!!!

・席は先取りNG(注文が終わった人から席に着くシステム)
・注文までまさかの50分待ち

マジか・・・。

注文を済ませるまで席を取ることもできないので、パパに食事の列に並んでもらい、私はアリエルのプレイグラウンドで息子を遊ばせることにしました。

アリエルのプレイグラウンドは子供の遊び場的な場所で、待ち時間とかもなく子供が自由に遊ぶことができるスペースです。

天候に関係なく遊ぶことができるし、大人は子供を見守りつつ座って休憩もできる場所もあるので最高。

この待ち時間の間にマーメードラグーンシアターのFPも取りました。

1時間ほど遊んだあと、ようやくランチ&娘の2回目の離乳食・授乳。

ワールプール

昼食&娘の離乳食・授乳に想像以上に時間がかかり、せっかく取ったマジックランプシアターのFPの時間が過ぎてしまいました・・・。

息子がマーメードラグーンに入った時から、「あのグルグル回るヤツ乗りたい!」と言っていたので「ワールプール」に乗ることにしました。

いわゆるコーヒーカップが海のキャラクターになったようなものです。

自分達で真ん中のハンドル(?)みたいなのは操作できないし、子供向けでしょ?なんて甘く見てたら酔いそうになりました。
急回転&予測できない動きをします。
ちなみに息子は大喜び。若さってスゴイ・・・

1人でお座りできない8ヶ月の娘ですが、親の膝上・抱っこでOKです。
ただ、順番が回ってきたときに眠っちゃってる場合は抱っこでもNGとのことでした。

待ち時間:25分

エレクトリックレールウェイでウォーターフロントへ

息子の好きなモノレール「エレクトリックレールウェイ」に乗りました。(息子が2歳の時に来たときは往復で4回くらい乗ったことがあります・・笑)

こちらはベビーカーはできるだけたたむように協力をお願いされます。

しかし、娘はまたもベビーカーでお昼寝中だったので、ベビーカーごとそのまま乗ることができました。(キャストの方に言えばそのまま乗ることができました)

待ち時間:5分

キャラクターのグリーティングドライブ

エレクトリックレールウェイでアメリカンウォーターフロントに着くと、ミッキーたちの「グリーティングドライブ」の時間です。

ディズニーシーではランドのようなパレードがないので、キャラクターたちが間近を通り過ぎていくのを見られるのは貴重です。

やはりテンションが上がりますね。

その後はパパと子供たち→ヴィランズのショーを観る。(娘は昼寝中)
私→お買い物
・・としばし別行動。

その後、娘の授乳。

再びエレクトリックレールウェイ

先ほど取得したマーメードラグーンシアターのFPの時間がやってくるので、再びマーメードラグーンに戻ることに・・。

息子がもう1回モノレールに乗りたい!というので、再度「エレクトリックレールウェイ」に乗って移動。

待ち時間:15分弱

マーメードラグーンシアター

ファストパスを利用したので待ち時間なしです。
素晴らしいショータイムでした。

息子の関心:★★★★☆
娘の関心:★★★☆☆(昼寝から目覚めて、アリエルを注視してました)

待ち時間:なし(FP利用)

スタンプラリーを完結させる

まだスタンプラリーのスタンプを集め終わってないことに気づき、スタンプを持っているキャストさん探し。

無事にスタンプを集めることができました。
(パークから帰ってきて数日たってもたまに見返して、ココで○○したよね・・などと思い出しているのでいい記念になりました)

夕飯

そうこうしているうちにもう夜ご飯の時間です。

昼の教訓から、どこに行っても注文するだけで時間が相当かかるだろうと予測しました。

それなら夜のショーのファンタズミックの場所取りをしながら座ってテイクアウトしたものを何か食べよう!ということに。(場所取りはママと子供たち、食料調達はパパ)

場所はベビーセンターに近く、帰りもスムーズに戻りやすいようなエントランス入ってすぐのショーが真正面から見られる場所を確保しました。

夜のショー待ちをしつつ、夕飯を食べ、ベビーセンターにて娘の授乳も終えました。

ファンタズミック

やっぱりディズニーといったら夜のショーですよね。

水上ショーになるので炎や噴水などランドのエレクトリカルパレードとはまた違う魅力がありますね・・。

めっちゃよかったーー!!!

ディズニーの締めくくりにふさわしいです(笑)

夜のショーを見終わったら車にて帰宅しました。

まとめ&購入品(ディズニーシーおみやげ)

わかっていたことではありますが、赤ちゃん連れだとアトラクションにはほとんど乗ることができません。

娘のことも考えるとショーやキャラクター中心に回るスケジュールにしておいてよかったかなと思います。

息子は「クラッシュとお話したかったなー」とタートル・トークがやりたかったようです。(以前やって楽しかったのを覚えているよう・・)

お昼~夕方くらいまでが全体的に混雑のピークだったので、午後はゆったりめにスケジュール組んでおいて正解でした。

ディズニーシーでの購入品

まずは定番のスーベニアメダル。
kimg1008
せっかくなので15周年の記念の物と「2016」の物にしました。

そしてディズニーシーといったらやっぱりダッフィーグッズでしょ♪
kimg1009 kimg1010

15周年のwishing toghtherのステンレスボトルとトートバッグ。

ダッフィー・シェリーメイ・ジェラトーニが一緒になっててかわいい!!
このトートバッグはマザーズバッグとして使おうと思います。

内側にポケット3個、外側にポケット2個。
たっぷり入るし軽い♪

母

ガイドは1冊あると便利!