【千葉県八街市】真行寺ブルーベリー園で時間無制限食べ放題

千葉

千葉県八街市にある真行寺ブルーベリー園にてブルーベリー食べ放題を楽しんできました。

種類豊富なブルーベリーの木の中から自分の好きなブルーベリーを時間無制限で食べ比べできます。

真行寺ブルーベリー園でのブルーベリー食べ放題の様子をレポートします。

スポンサーリンク

真行寺ブルーベリー園のアクセス・駐車場

アクセスは車が便利です。

真行寺ブルーベリー園は第一農園と第二農園があるようで、カーナビ通りに進むと第一農園に到着しました。

がしかし第一農園に到着してみると、本日の摘み取りは第二農園との掲示あり。
駐車場も別にあるようです。

掲示通りに進むと車で2分ほどで第二農園に到着しました。

第二農園の駐車場は農園の目の前にあり、駐車可能台数は10台ほど。
私たちが行ったときはほぼ満車でした。

駐車料金は無料です。

真行寺ブルーベリー園は酒々井アウトレットの近く。
帰りにアウトレットに寄るのもよいかも!

真行寺ブルーベリー園の料金

時間無制限食べ放題
6/1~7/19    大人1,500円 小人(3才~12才)1,000円
7/20~9月中旬 大人1,000円 小人(3才~12才) 800円
持ち帰り用に摘み取りたい場合は別途持ち帰り用のパックの購入が必要です。
小パック:500円 大パック:1000円
左が大パック(1000円) 右が小パック(500円)です。

私たちが行った日は10周年記念ということで、大パック購入で小パック1個プレゼントというキャンペーンをやっていました。

真行寺ブルーベリー園は入園料がお土産付き料金ではなく、持ち帰り用は別途購入というシステムです。

営業時間は9:00~16:00

予約なしで当日入園可能となっていますが、じゃらん経由で事前予約しておくとポイントがたまってお得です。

真行寺ブルーベリー園

園内時間無制限で食べ放題

受付で支払いを済ませると、係の方が説明をして下さり早速ブルーベリー狩りスタートです。

30種類くらいのブルーベリーがあるんだけど、今日食べられるのは12種類くらいだよ。
色が濃くて(黒くて)大きいのがおいしいよ!

列ごとに種類の違うブルーベリーが植えてあり、それぞれわかりやすく種類の札があります。

色々食べ比べて自分好みのブルーベリーをお持ち帰りパックにつめます。

甘くて大きいブルーベリーもあれば、酸味と甘みのバランスがよいブルーベリーもあり、ちょっとみずみずしいブルーベリーもあります。

こうやって食べ比べできるのが食べ放題のいところですね。

ブルーベリーの木は背が高くないのと、低い位置にも実をたくさんつけているので幼児でも楽々一人で収穫できます。

決まった順路はなく、自由に行き来して自分の好きなブルーベリーを食べることができます。

園内は狭すぎず広すぎず、子供たちが自由に移動しながら収穫していても、目は届かないけれどもそんなに心配がない広さ。

トイレも園内にあるので安心です。

お持ち帰り用にもたくさん収穫できました。

とりたてをその場で食べるブルーベリーおいしい~♪

いくらでも食べられちゃう。

園内はバッグ類の持ち込みが禁止されています。
貴重品のみ透明ビニールバッグに入れて園内に持ち込みOK。
それ以外のバッグは受付に置いておくことになるのでマザーズバッグなど大きいバッグはあらかじめ車に置いてきた方がよいです。

苗木の販売もあり

園内でブルーベリーの苗木も販売されていました。

苗木を購入して、自宅でもブルーベリーの木を育ててみるのもあり?
(いやいや、我が家じゃ無理。。)

やっぱりブルーベリー園で摘み取りさせていただくのが1番です。

真行寺ブルーベリー園では農薬や殺虫剤を使わずにブルーベリーを育ててらっしゃるそうなので、安心して食べることができますよ。

まとめ

ブルーベリー狩りに行くたびに思うことですが、日陰になるようなスポットが本当にありません。

帽子と水分は必須。

暑さで疲れたら無理をせず休憩をはさみながらブルーべり狩りを楽しむことが大切です。

虫よけ&日焼け止めも忘れずにつけて行きましょう。

たくさんの品種から食べ比べができる真行寺ブルーベリー園。

子供と一緒においしく楽しんでくることができました。
ブルーベリー狩りは子連れレジャーにもおすすめ!

▶▶真行寺ブルーベリー園

予約なしでも大丈夫!
でもじゃらんで予約するとポイントが2%つくから予定が決まったら予約してから行きたいですね。

千葉のその他のブルーベリー園(食べ放題)

タイトルとURLをコピーしました