47都道府県制覇の旅~since2018~

現在、1都市制覇!

次の行き先は「富山県」です。

今までの旅の軌跡はコチラ

子連れディズニーランド旅行記 パークスケジュール(1歳&5歳)

千葉

毎年恒例ともなっている子連れディズニー。

今年は息子が5歳、娘が1歳。
大人だけで行くのと比べて5倍位疲れました(汗)

私もディズニーが好きだから疲れながらも楽しめたけど、子連れディズニーって想像以上にハードワークですね。

1歳女の子と5歳男の子を連れてこんな感じでまわったよ!ってのを残しておきます。

【今回の同行者】
・旦那:ディズニー=家族サービス
・息子:ついに年齢制限・身長制限にひっかかることなくアトラクションを楽しむことができそう。ジェットコースター系は未体験。 けっこうビビり(笑)
・娘:初めてのディズニーランド。 知ってるキャラクターはミニー プーさん スティッチ。(ミッキーとミニーの区別がつかず全部ミニーと言いますw)ミニーちゃんが好き。

インパーク時間は10:00~21:00くらい(車で行きました)

スポンサーリンク

子連れディズニーランド1日のスケジュール

子連れで行ったディズニーランドの1日の流れと混雑度をまとめていきます。

10:00少し前頃 パークIN

ちなみにこの日の開園は8:00。

完全に出遅れた感満載ですが、我が家は子供がまだ小さいので1日パークにいることを考えると朝からあまり無理をさせたくないので、たいてい朝はのんびり派です。

アトラクションがっつり攻めたいという方は開園直後が勝負なので朝イチを狙って行くのがよいです。

母

入園前に待ち時間がわかるディズニー公式アプリをダウンロードしておくか、WEBページをブックマークしておくべし!

モンスターズインクファストパスGET

入園すると、エントランスのあたりでちょうどキャラクターグリーティングが行われている時間でした。

息子も娘も早速出会えたキャラクターたちにおめめキラキラ。

息子
息子

ミニーちゃんと写真撮りたーい!!

ですが、既に整理券の配布終了。。

仕方ないので次回のグリーティング時間にまた来ることにしました。(キャラグリの整理券は早めに終了する場合がほとんどです)

まずはアトラクション休止状況と当日のショーパレードの確認をして、息子が乗りたいと事前に決めていたモンスターズインクのファストパスを取りにいきます。

無事にFPをとることはできましたが、朝10:00の時点で、受け取ったチケットの搭乗時間は21:05~22:00。

閉園間際の最後の時間帯です・・。

プーさんのハニーハントは既にファストパス終了していました。

その後ワンマンズ・ドリームⅡの抽選を行ったものの残念ながらハズレ。

グーフィのペイント&プレイハウス 20分待ち

最初はあらかじめ息子と決めておいたトゥーンタウンのグーフィの家へ行きました。

トゥーンタウンは街全体が子供の遊び場になっているので、ここはパパに並んでもらってその間に子供達と私はお隣の「ドナルドのボート」へ。

ドナルドのボートはアトラクションではないので子供たちがたくさんいるものの自由に動き回って探検することができます。

そしてそのままお隣の「チップとデールのツリーハウス」へ。

この2つをクリアしただけでも子供たちはかなり楽しげでした。

そうこうしているうちに順番がまわってきてグーフィー終了。

ちなみに1歳娘はやっと順番がまわってきたというのに、画面を見た瞬間「いややー」となぜか逆走。
グーフィのペイントハウスは1歳児が一人で楽しむのは難しいかも。

親と一緒に楽しめるといいですね。

母

小さい子連れならトゥーンタウンはかなりおすすめ!

街全体に子供でも楽しめるしかけがたくさん!!

エントランスキャラクターグリーティング(ミニー)

朝のキャラグリは既に整理券が終わってしまっていたので、今度は整理券を手に入れるために再度エントランスまで戻ります。

今回はグリーティング開始時間のの30分前に行って、整理券をもらうことができました。

その時もらった整理券でグリーティング開始から60分待ち程度とのことでした。(つまりトータル90分待ち)

ディズニーランドはまだグリーティング施設が多くないので確実にキャラクターと会えて写真が撮れるスポットは人気ですね。

エントランスのグリーティングはミッキーとミニーでしたが、待っている間にその他のキャラクターが色々出てきてくれる事が多いです。

家族で来ている場合、誰か一人が列に残っていれば他の人は列から離れても大丈夫。

まわりは常に人だかりなので2ショット写真を撮るのはなかなか大変だけど、近くでキャラクターに会いたい!という子供なら写真は撮れなくてもかなり喜びます。

母

キャラクターとふれあったり写真を一緒に撮りたいならエントランス周辺で待っていると出会える率高いです。

ミニーとの撮影までまだ待ち時間はたくさんあるので、一通りキャラクターとふれあい終わったところで私はお土産を見にワールドバザールへ。(ちなみにこの時間、娘はベビーカーですやすやとお昼寝中・・・)

パーク内最大のグッズショップ、エンポーリオはミニー待機列の目の前なので待ち時間にさくっと見てくることができました。

しかもまだお昼前だから店内もかなり空いていてゆったり見ることができたので、やっぱりお土産選びは早めに済ませておいた方が楽ですね。(閉園間際の混雑はヤバいです)

ワールドバザール内のお土産ショップを一通り見終わったら、列に戻り、入れ替えで旦那と息子がランチの調達に行きました。

そしてお昼ご飯を買って戻ってきたタイミングでちょうど写真撮影の番がやってきました。(娘もいいタイミングで目覚めました)

ミニーちゃんとのハグもできたし、写真もきちんとおさめることができて大満足。

ランチタイム

写真も無事に撮り終えたので、そのままエントランスのベンチでお昼ご飯を食べることにしました。
エントランスはさほど混んでないし、トイレもベビー休憩室も近いのでご飯とトイレを移動せずに済ませることができました。

母

子連れの場合、トイレ探しに時間がかかると焦ってしまうことがあるのでトイレの場所は常にチェックしておいた方がいいです。

ホーンテッドマンションのファストパスGET

お昼ご飯を終えたら2回目のファストパスが取れる時間になっていました。

2個目は家族みんなで乗ることができるホーンテッドマンションのファストパスを取ることに決めました。

ここは私一人でファストパスを取りに行きます。

その間にパパと子供たちは息子希望の「スティッチのエンカウンター」に向かって先に並んでもらうことにしました。

ホーンテッドマンションのファストパス搭乗時間は20:00~21:00。

母

小さい子連れで行く場合、家族の誰か一人がファストパスを取りに行くといいですね。(混雑の中子連れで歩くのは大変)

スティッチ・エンカウンター 40分待ち

スティッチ・エンカウンターは1度に入場できる人数が多いので思ったより早く列が進みました。

建物の中に入りさえすれば、スティッチの映像が流れていて見られるようになっているので子供達もそこでなんとか気をまぎらわすことができたようです。

中に入るとスティッチと会話ができるアトラクション。

娘

スティッチー。スティッチいるー。

息子
息子

楽しかったぁ~。

会場の笑いを取るようなトーク術上手ですよね・・。

ミッキーのフィルハーマジック 20分待ち

これは3Dシアターです。

専用のメガネをかけて楽しむアトラクションなんだけど、1歳娘にはまだちょっと早かったかな??

メガネが大きすぎてかけられないので、半分も楽しめなかったと思います。

娘の好きなミッキーやミニー。プーさんの出番も少ないしね。

ディズニーの世界が1度に楽しめて私は好きなアトラクションなのですが・・。

アリスのティーパーティ 10分待ち

気持ち悪くなるからあんまり回転させるなよ?と事前に息子には言っておいたのですが、自分の前にハンドルがあれば回してみたくなる男の子。

オバサンには大人にはなかなかハードなアトラクションでした。

SNS映え?でしょうか? 若い子たちは熱心に撮影をしていましたよーー

空飛ぶダンボ 50分待ち

子供たちが2人そろって「あれ乗りたい!」と言ったのが空飛ぶダンボ。

大人にとってはなぜか混んでるし、くるくる回るだけのゾウなんてあえて乗らなくても・・とここ最近は全く乗っていなかったダンボ。

子供心を惹きつけるのでしょうね? この日もなかなかの混み具合でした。

・・とココで並んでいる間にちょうどパレードの時間です。
ダンボのあたりっていい具合にパレードが見えるんですね。

並びながらですがパレード鑑賞することができました。

娘がプリンセスを理解できる年齢になったらもっと楽しめるんだろうなぁ・・。

久しぶりにダンボに乗った親の感想は(わ~下を見たら人だらけだぁ・・)でしたが、娘はダンボ乗り終わった瞬間に、「もう1回・もう1回」とリピートコール。

そんな子供たちの為にダンボの前には撮影用ダンボ(?)大きなダンボがいるのでもう1回無事に乗ることができました。(写真も撮れました)

早めの夕飯

夕飯時間帯になるとどこのお店も混雑するので、少し早い時間ではありますが夕飯タイムにすることにしました。

エレクトリカルパレードが見られるレストランにちょっと早めの時間から入っておき、食べながら見るっていうのもひとつの手ではありますが、子供たちのおなかがそこまで持たないだろうと予測したので夕飯はテイクアウトでピザを食べました。

ファンタジーランドってレストランの選択肢少ない・・

キャッスルカルーセル 25分待ち

ご飯のあとは息子の希望通りメリーゴーラウンドへ。

外側の馬ほど大きくて立派(?)なのですが、2人乗りする場合は1番外側の馬にしか乗ることができません。

なので一人じゃまだ危ない娘と私が1番外側の大きな馬に乗ることに・・。

息子は憧れの1番大きな馬はあきらめて素直にママとパパの間の馬に乗りました。

このアトラクションはライトアップされてから乗った方が雰囲気があっていいですね。

時間が許すなら夕方以降のライトアップされてからの方がおすすめ。

魅惑のチキルーム 待ち時間なし

いつ行ってもほぼスムーズに入れるチキルーム。

娘がスティッチ好きなので、スティッチのダンスを見せてあげたらいいかな♪と思い行きました。
(親はもう疲れてきたから待たずに座れるアトラクション希望・・だなんて思ってないよ)

ウエスタンリバー鉄道 5分待ち

息子と初めてディズニーランドに来た時に電車と車大好きだった息子が指名したのがこの機関車。

昼に乗るのと夜に乗るのとではまた雰囲気が違っていいものです。

いつも日中に乗っていたけど夜に乗るのも悪くないなぁ~。

夜おやつ

ちょっと小休憩をはさんでおやつを食べました。

そのあと私はまたお土産屋さんを少しチェック。

アドベンチャーランドにはガラス工芸品の実演が見られるショップ「クリスタルアーツ」があるので見てみたかったんです。

プロポーズによく使われると言われる名前が入れられるガラスの靴や人気の名前が彫れるボールペンもみてきました。

カリブの海賊 10分待ち

なんだかんだディズニーにくると乗りたくなっちゃう定番のアトラクション。

船内が暗くて暖かくて娘は船に乗ってる最中に力尽きて寝ました(笑)

エレクトリカルパレード

カリブの海賊が終わったらちょうどエレクトリカルパレードが来ている最中でした。
ラッキー!!と途中から鑑賞。

やっぱりエレクトリカルパレードはいつ見てもいいですね。

子供の頃に見たほどの感動はなくなっちゃったけど、そういう感動を息子や娘が感じてくれたらいいな。

キャッスルカルーセル 10分待ち

息子がもう1度メリーゴーランド乗りたい!ということで行ってきました。

娘は寝ているのでパパと待ちです。
息子は念願の1番外側の大きな馬に乗れて大満足。

ホーンテッドマンション (ファストパス使用)

息子には「お化け屋敷だよぉ~」なんて脅かしていたものの、終わってみたら「全然怖くないじゃん!」とのこと。

乗る前までは怖がってたくせにww

モンスターズ・インク (ファストパス使用)

ファストパスの時間より少し早かったのですが、乗せてもらうことができました。

夜になってもスタンバイは60分以上待ちなのに、ファストパスなら5分とかからず乗ることができました。

むしろ少しは建物の中の様子とか雰囲気を味わいたいくらい。

こちらはライトでモンスターを探していくアトラクションですが、ビミョーに目が覚めてしまった娘は不機嫌でまったく探す気なし。

息子は1番楽しかったアトラクションにモンスターズインクをあげていました。

退園

以上で終了です。
モンスターズインクを乗り終わって21:10頃だったかな?

風船がほしいという息子に、お土産で風船を買ってあげて車で家まで帰りました。

ちなみに息子が選んだ風船なんですけどね、光るヤツなんですよ。
フツーのキャラクターの風船なら1000円だけど、光る風船は1500円。
大事なトコなんで再度言いますね。ディズニーで風船買ったら1個1500円です。

まとめ

いや~疲れました!!

でもこうやって振り返ると、最初に予定していたよりも多くのアトラクションを楽しむことができたかなと思います。

席取りはしなかったけれど昼間のパレードも夜のパレードも運よく見ることができたし、キャラグリでも多くのキャラクターと会うことができたのでかなり満足度は高いです。

もう少し家を早くでればファストパスをもうちょっと有効活用できたかな・・と。
ファストパスをできれば3個以上取ることができるのが理想ですね。

また来年も行くと思いますが、子供の年齢とともにディズニーの楽しみ方も変わるなぁ‥と思ったのでした。
(女の子はプリンセスに憧れる時期がやってくるのかな??)

昨年のディズニーの様子▶▶子連れディズニーシーの1日のスケジュール!4歳&8ヶ月(離乳食・授乳あり)