47都道府県制覇の旅~since2018~

現在、3都市制覇!

次の行き先は「鳥取県」です。

今までの旅の軌跡はコチラ

鴨川シーワールドホテルに0歳・3歳と宿泊!赤ちゃん・子連れ家族旅行におすすめのホテル(旅行記)

千葉

鴨川シーワールドへ0歳&3歳児と一緒に遊びに行った際に、鴨川シーワールドホテルに宿泊しました。

子連れで鴨川シーワールドに行くなら、合わせて宿泊したい子連れファミリー向け特典の多いホテルです。

☑赤ちゃんとママに優しい
☑幼児も安心
☑宿泊者は隣接のシーワールドへ出入り自由
☑宿泊者特典あり

ファミリー旅行におすすめのポイントなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

鴨川シーワールドホテルのお部屋

出典じゃらん

全室オーシャンビューという素晴らしさ。海との距離が近いです。
これだけでテンション上がります。

赤ちゃんから安心 和室のお部屋

鴨川シーワールドホテルは客室が和室なので、ハイハイやねんね時期の赤ちゃんとの旅行でも安心してお部屋で過ごすことができます。

ベッドルームは室内が土足だったりするので、子供がハイハイの時期にはやっぱりちょっと避けたいし、たたみでお布団の方が寝てるときに落ちる心配もないので安心です。

子連れに嬉しいサービス

子連れファミリーでも安心して過ごせるように、子供用の備品も充実しています。

・子供用補助便座
・洗面台前の踏み台
・子供用歯ブラシ(いちご味の歯磨き粉付)
・子供用浴衣
・子供用スリッパ

トイレの子供用補助便座とか、洗面所の踏み台とか自宅では当たり前に使用しているけど、外出先ではないことが多いので助かります。

子供用のスリッパや浴衣も、大人の真似をしたがる幼児は喜んでいました。

鴨川シーワールドホテルの食事

出典じゃらん

食事は朝晩ともにバイキング形式でした。

レストランには子供用のイスはもちろん用意がありますし、ベビーカーも持ち込みOKなので、まだねんねしかできない赤ちゃん連れでも大丈夫です。

大人だけの旅行なら順番に提供される料理をゆっくり頂きたいものだけど、そういうところはちょっとこじゃれたメニューが出てきて子供への取り分けが難しかったり。

子供用のお子様ランチ的なメニューだと、幼児には量が多くて食べきれなかったりします。

母

子連れだとバイキング形式は助かります。

バイキングの内容は、和洋中揃っていて、内容もボリュームも満足いくものでした。

父

子供の好きなお寿司もあったよ。

朝食の焼きたてクロワッサンはおいしいから食べておくべし!

子連れに嬉しいサービス

・子供用のイス
・子供用エプロン
・月齢に合わせた離乳食

子供用のお皿はかわいいシャチの絵柄のものが用意されていました。

同じくシャチの絵柄のビニールエプロンの用意もあり、エプロンは持参していましたが、せっかくなのでシャチのものを子供につけてあげました。
こういう心遣い嬉しいです。

月齢に合わせた離乳食もバイキングメニューにあったので(オーダー制)、まだ幼児向けのご飯は食べられないなぁ~という離乳食期の赤ちゃんでも安心ですね。

鴨川シーワールドホテルのお風呂

出典じゃらん

鴨川シーワールドホテルには温泉の大浴場があるので大人もゆっくりと疲れをいやすことができます。

子連れだと赤ちゃんと一緒のお風呂はまだ無理かな?とあきらめたりしがちですが、大浴場にも子供向けグッズがあるので、温泉デビューにもぴったりかも。

子連れに嬉しいサービス

・ベビーベッド
・おむつ専用ゴミ箱
・ベビー用ボディソープ ベビーシャンプー
・ベビー用バスチェア
・子供用お風呂おもちゃ
赤ちゃんや子供と一緒にお風呂に入ってもいいんだよということをひしひしと感じる、ママに嬉しいラインナップです。

もちろん女性用のお風呂だけじゃなく、男性用にも同じように用意されているとのことで、パパと温泉もOKですよ。

鴨川シーワールドホテルの子連れファミリー向け設備

乳幼児と一緒の宿泊でもパパママが助かるサービスは他にもありました。

キッズルーム(幼児向け)

レストランに併設してキッズコーナーがありました。

このキッズコーナーの素晴らしいところは、レストランの食事タイムの間は専任のスタッフが子供たちのことを見てくれているので、親不在で子供だけでキッズルームを利用することができるのです。(0歳~2歳は親の付き添いが必要)

子供が早く食べ終わり飽き始めてしまっても、キッズコーナーで遊ぶことができるので、親は食事をゆっくりと満喫することもできます。

息子
息子

やだ。行かない。

3歳息子は自分よりも大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんが元気に遊びまわっているのを見て、仲間入りすることができず利用しませんでしたが・・。

時間によってはシーワールドのキャラクターが遊びに来てくれたりすることもあるみたいです。

授乳室・おむつ替えベッド

キッズルーム隣に授乳室&オムツ換えベッドがあります。

授乳室には2人まで座れるソファーとベビーベッド、そしてオムツ換えベッド&ゴミ箱がありました。

オムツ換えベッドは授乳室内にあるので利用はママ限定となります。

我が家も食事の最中でちょうど娘の授乳時間となってしまい、利用させて頂きました。

母

食事の途中でおむつ替えや授乳のために1回部屋まで戻らなくていいのは非常に助かる!

鴨川シーワールドホテル宿泊者特典

こんなにファミリーに優しいホテルですが、ホテル宿泊者限定特典もありました。

到着日から出発日までの入園パスポート付き

鴨川シーワールドホテルに宿泊すると、滞在中何度でも鴨川シーワールドに入園することができます。

今回は1泊2日でしたので到着日&出発日2日間の入園パスポートが付いてきました。

ホテルチェックイン時に部屋番号と名前・人数が書かれた首から下げるカードホルダー状のパスポートをもらえます。

こちらの専用パスポートで滞在期間中、ホテル内の専用通路から鴨川シーワールドへの出入り自由です。

母

大きな荷物はホテルの部屋において身軽にシーワールドに行けちゃう。

通常、鴨川シーワールドの大人の入園料金は1日2800円。

それが滞在期間中入退園自由なのはお得ですね。

宿泊するので「今日はイルカのショーだけ見ようね♪」など、到着日に少しだけ楽しみ、翌日につなげる贅沢な楽しみ方も可能。

母

子供のお昼寝タイムや疲れてぐずったら1回ホテルに戻って休憩するのもアリです。

宿泊者限定 駐車料金無料

ホテルの宿泊者は専用駐車場に車を停めることができます。(駐車料金無料)

鴨川シーワールドの一般向け駐車場の駐車料金は1日1200円。(2019年4月~)

母

鴨川シーワールドホテルに宿泊すれば駐車料金も節約できちゃいます。

ふれあい体験チケットの事前抽選に参加できる

鴨川シーワールドの目玉のひとつは「動物とのふれあい体験」です。

鴨川シーワールドを効率よく!おすすめのまわり方
鴨川シーワールドに行ってきました。 鴨川シーワールドといえば屋外のパフォーマンスが充実している...

本来パーク内でチケットを購入したり、混雑時は事前に整理券が必要だったりするようだけど、これが鴨川シーワールドホテル宿泊者限定で事前抽選に参加することができました。

ホテルチェックイン時に希望者は抽選用紙に記入して提出するだけ。

当選すれば、朝イチでふれあいチケット購入に並ぶことなく、事前に希望のふれあい体験を選ぶことができます。

母

残念ながら我が家は抽選に外れてしまいました。

宿泊者限定イベント 夜の水族館探検

鴨川シーワールドホテル宿泊者限定で、閉館後の水族館で魚たちの夜の様子を観察することができます。

普段は見ることのできない夜の水族館の約40分ガイドツアーです。

当日予約可能
参加費:大人500円 小人(4才~小学生)250円 3才以下無料

宿泊者限定プール(夏季限定)

夏なら屋外のプールにも入ることができます。

海を眺めることができるプールも気持ちよさそうですね。

まとめ

3ヶ月の赤ちゃん連れての宿泊に鴨川シーワールドホテルはとてもよかったです。

いろんなセットプランもあるようなので、家族の目的に合った宿泊プランが見つかるといいですね。

母

子連れファミリー旅行なら鴨川シーワールドホテルおすすめです!

日帰りなら気軽なバスツアーもありかも

HISのバスツアーを探す
阪急交通社のバスツアーを探す