47都道府県制覇の旅~since2018~

現在、3都市制覇!

次の行き先は「鳥取県」です。

今までの旅の軌跡はコチラ

ホテルニューオータニ幕張のいちごビュッフェ(食べ放題) スイーツ以外もあり!メニュー内容も紹介!

千葉

ホテルニューオータニ幕張で行われている「スイーツ&サンドイッチビュッフェ~ホテルでいちご狩り」に行ってきました。

三井アウトレットパーク幕張の近くにあるので、ビュッフェの前後にお買い物も楽しむことができて休日を満喫できるし、女子会にもよさそうです。

ホテルニューオータニ幕張のいちごビュッフェに行ってきた様子をメニューとともに紹介します。

いちごビュッフェは当日行っても予約でいっぱいで入れないことがあるので、事前予約は必須です。

スポンサーリンク

ホテルニューオータニ幕張 スイーツビュッフェ ホテルでいちご狩り

【場所】ホテルニューオータニ幕張 1階 「ザ・ラウンジ」
【期間】2018/12/28~2019/4/26
【時間】90分完全入れ替え制
【料金】大人:(平日)3800円 (土日祝)4200円
小学生:2000円 4歳以上:900円

ランチ

11:00~14:30(L.O)

➀ 11:00~12:30 ②13:00~14:30
※日程により③15:00~16:30の部も追加開催予定

ディナー

17:30~21:00

①17:30~19:00 ②19:30~21:00
毎週金曜日や平日など一部除外あり
詳しくは公式HPにてご確認下さい。

母

なかなかよいお値段しますよね。
家族4人で行ったらお会計が10000円を超えました・・・。。

人気のビュッフェになるので、特に混雑する週末は予約が必須です。

ホテルニューオータニ幕張いちごビュッフェのメニュー内容


(2017年の様子です)

時間ごとに完全総入れ替え制なので、予約時間より少し前に行くことをおすすめします。

フレッシュいちご3種食べ比べ

写真には2種類しか写っていませんが、実際には3種類あります。
もちろんいくらでも食べ放題。
練乳も別添えでありましたので、お好みでどうぞ。

個人的には練乳をつけずにそのまま食べるのが好きです。

春の装いフルーツサンド

生クリームとフルーツがたっぷり入ったサンドイッチです。

クリームたっぷり&サンドイッチはおなかにたまるので、どのタイミングで食べるか迷ってしまいます・・。

いちごベーグル

ふわもちのいちごベーグルにいちごクリームをサンド。
こちらもおなかにたまりますが、食べておくべき1品。

甘すぎずとてもおいしかったです。
フツーにベーカリーショップで販売されていたらテイクアウトしたいお品です。

カップスイーツ


こちらには「いちごのパンナコッタ」「コーヒーゼリー」「いちごゼリー」「キャラメルパンナコッタ」がありました。

どれも食べやすいサイズなのでペロリといけますが、パンナコッタ2種は結構甘いので後半戦にはキツイかもしれません。

いちごクラフティ

今回のビュッフェの中ではいちご感少なめなので、おなかに余裕があればでいいかな・・という感想。(あくまでも個人の感想です)
私は、しっかり頂きましたけどね。

ナポレオンパイ

パイ生地の中にクリームがつまっております。
こちらも前半に攻めたい1品。

パイはサクっとしていておいしかったです。

いちごのショートケーキ

いちごスイーツと言えば王道のいちごショート。
子供も大好き。
息子は真っ先にこのいちごショートケーキに目をつけました。

いちごのシフォンケーキ

こちらもいちご感は控えめなのでおなかと要相談・・といったところでしょうか?

いちごとピスタチオのエクレア

ピスタチオクリームがめずらしいですよね。

ホテルのエクレアは生地がパリッとしていておいしいです。

ピスタチオといちごのマカロン

見ているだけで春を感じるパステルカラーのマカロン。

甘いけど、おいしくて何個でもいけそう。

いちごロール

こちらも子供に好評でした。

シャルロットフレーズ

おなかに限界がきてこちらは食べずじまいでした・・(残念)

いちごスフレ

ちょっと甘酸っぱいケーキ。
シュワっととろけます。

いちごタルトとカップケーキ

写真右奥がいちごのタルト、右手前がいちごとピスタチオのカップケーキ。

私タルトって好きなんですよね。
カップケーキは見ためもかわいらしい。女子ウケしそうなスイーツです。

ホテルニューオータニ特製パンケーキ

ニューオータニといえばパンケーキで有名ですよね。

こちらはいちごとは関係ありませんが、ニューオータニ特製パンケーキのミニサイズ。
(バターやジャムも別添えでありました)

ふわっふわでおいしい♪
パンケーキを食べるためにホテルまでやってくるなんて贅沢はなかなかできないからココで食べられるのは嬉しいです。

離乳食完了期の娘はビュッフェメニューでまだ食べられるものはあまりなかったのですが、こちらのパンケーキをおいしくいただきました。

スイーツ以外の食事メニューも充実

スイーツにばかり目がいき写真を取り忘れましたが、お食事メニューもしっかりあるのでスイーツはおなか一杯‥という男性と一緒でも大丈夫です。

サンドイッチ・パン類・巻物・太巻き(ご飯系)・ピザ・グラタン・パスタ・ポテト・肉類・カレー・スープなどなど。
その場で切り分けてくれるローストビーフもありましたよ。(写真撮り忘れ)
あとサラダ類もあります。

母

食事メニューも充実しているので、こちらを食べすぎてスイーツが食べられなくならないよう調整が必要ですね。

サラダは甘い物が続いた後の口直しに食べるといい感じでした(笑)

ドリンクも飲み放題です。(ホット・コールド両方あります)

いちごスイーツベスト3

たくさんのいちごスイーツを食べた中で、私がおいしかったと思ったものベスト3を発表します。

第3位 いちごゼリー

いちごジャムをゼリーにしたような感じなんだけど、いちごジャムほど甘くない。
甘酸っぱくて濃厚でした。

第2位 マカロン

単に私がマカロンが好きってこともありますが、マカロンが好きなだけ食べられるって幸せ♪

とっても甘いので、紅茶やコーヒーと一緒にゆっくり食べるのもいいし、途中ですっぱいイチゴを挟みながらたべるのもまた良しです。

第1位 いちご

さんざんスイーツ推ししておきながらなんですが、やっぱりいちご!

3種類のいちごを食べ比べ&食べ放題なのがここのビュッフェの魅力。

やっぱりいちごをめいっぱい食べるためのいちごビュッフェですから。

個人的にはあまおうを期待していたのですが、今回はありませんでした・・。

母

食べ比べしながら3種類のいちごをおいしくたくさん食べちゃいました。

スイーツの合間にチョコチョコつまむのにもいい感じ。

まとめ

(取り忘れがあるかとも思いますが)写真からもわかるように食事メニューあり、スイーツありで料理のボリュームは申し分なしです。

おなかがはちきれそうなほど食べてしまいましたが、スイーツ全制覇することができず。

写真ではスイーツはそれぞれそんなに多くないように思えるかもしれませんが、どれも無くなり次第スタッフの方が次々と補充してくれるので安心です。

スタートダッシュでは行列しますが、あとからでも補充があるのでまずは空いているコーナーから攻めて、空いてきた頃に人気スイーツを取りに行くのもアリかも。

90分制ですが、90分もたたないうちにおなかいっぱいになってしまいました。

時間は十分と思います。

母

スイーツ以外の食事メニューも充実しているので、デザートビュッフェは苦手なんだけど‥という方にもおすすめできます。

人気のいちごビュッフェは予約必須

▶▶ホテルニューオータニ幕張 「ホテルでいちご狩り」を予約する
▶▶一休.comで全国のいちごブッフェを見てみる

千葉
スポンサーリンク
フォローする
このブログ書いてる人
ナツ

夏生まれ。季節の中では夏が好き。
千葉県在住

趣味:旅行
カメラ(初心者なので勉強中)

2018年~家族で日本47都道府県制覇の旅を始めました。

詳しいプロフィールはコチラ

フォローする
47都道府県制覇☆旅記録