47都道府県制覇の旅~since2018~

現在、1都市制覇!

次の行き先は「富山県」です。

今までの旅の軌跡はコチラ

【穴場】千葉で芝桜とネモフィラを見るなら富田さとにわ耕園(農業交流センター)

千葉

芝桜といえば秩父の羊山公園富士芝桜まつりなどが有名ですが、余りにも有名なので混雑必至であることが予想されますし、周辺道路の渋滞や駐車場に車を停めるだけでも一苦労しそうです。

今回は首都圏から車で1時間ちょっとで行くことができて、さほど混雑もしていない千葉の穴場スポット「富田さとにわ耕園(千葉市富田都市農業交流センター)」に行ってきました。
そんなに広い施設ではありませんが、「入場無料・駐車場無料」とファミリーでのおでかけにとってもありがたいのです。

シバザクラもネモフィラも両方楽しめたので、千葉方面に行かれる方よかったら行ってみて下さい。

スポンサーリンク

富田さとにわ耕園(千葉市富田都市農業交流センター)

富田さとにわ耕園(千葉市富田都市農業交流センター)
電話番号 043-226-0022
住所 千葉市若葉区富田町711-1
アクセス 千葉モノレール千城台駅
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 200台

駅からは少し距離があるので車で行くのが便利です。

我が家は14:00頃到着でしたが、駐車場もスムーズに入ることができました。

一面のネモフィラ畑

会場に入るとあたり一面ネモフィラ畑が広がっていました。

ネモフィラといえば国営ひたち海浜公園が有名ですが、規模は劣るもののこちらのネモフィラもとてもきれいです。

私たちが訪れたのは4月末頃でしたがちょうど見頃でした。

芝桜もきれいです

中央の芝生広場を超えると今度は一面芝桜が広がっています。
カラフルな芝桜が見頃を迎えていました。
園内には小路があり自由に散策可能。


↑息子に撮らせたら指と影が入ってしまいました。。

ペットもOKなのでペットと一緒に撮影してる方も多く見られました。

見晴台もあるのでちょっと高いところから園内を見渡すこともできます。
写真撮影にもいいですね。

芝生広場でゆっくりと過ごすのもおすすめ

芝生広場では子供と一緒に遊んだり、お弁当を食べたりすることもできます。
ゆっくりできるベンチもありましたよ。

ポピーも咲いていました

これはこれで素敵ですね。
秋になったらまた違う花が咲くようです。

まとめ

芝桜もネモフィラも一緒に楽しむことができて、しかも無料。
園内にはトイレや休憩所もあるのでお弁当やおやつを持って訪れるのもおすすめです。

野菜の直売などもやっていることもあるようなので気になる方は早い時間帯に行ってみるとよいかもしれませんね。